白馬でワーケーションするならおすすめのNOMAD HAKUBA(ノマド白馬)バー

「NOMAD HAKUBA」白馬でのノマドワーク/ワーケーションにおすすめ

春夏秋冬いつ行っても魅力的な白馬でワーケーションするならおすすめの宿があります。

NOMAD HAKUBA(ノマド白馬)

白馬駅と八方尾根の間、エコーランドという白馬の中で宿泊施設や飲食店が比較的がまとまっているエリアにある宿です。

このノマド白馬に夏と冬に宿泊したんですが、とても気に入ったのでおすすめなポイントを紹介しておきます。

広くて居心地の良いリビングスペース

白馬でワーケーションするならおすすめのNOMAD HAKUBA(ノマド白馬)のリビングスペース

このスペースがあればそれぞれの部屋はベッドだけでもいいんじゃないかな〜って思うくらいとても居心地が良いです。

夏は窓から庭が見えます。ハンモックも!!

白馬でワーケーションするならおすすめのNOMAD HAKUBA(ノマド白馬)中庭

オンラインMTGできるくらいのWi-Fi

超ハイスピードではないですが、前述のリビングルーム、1F、2FとそれぞれにSSIDが振られてて不便はなく快適。オンラインMTGも問題なくできます。

リビングにBARがある

白馬の地ビールを始め、お酒が飲めるバースペースがあります。仕事終わりにお風呂あがりに飲むビール最高じゃないすか?

適度なコミュニティ

まずスタッフの方がとても気さくで周辺のおすすめの飲食店とか教えてくれますし、困ったことがあれば何でも相談できます。

私が行った時は他のお客さんがあまり多くなかったのですが、通常は(コロナ以前は)毎年冬は外国からのお客さんで賑わって、リビングにあつまったお客さん同士で仲良くなったり、庭でBBQやったりみたいなコミュニケーションがあるっぽいです。

私も若い頃はユースホステル巡りしたりしてたので、久々にそういう雰囲気を味わうのもの良さそうだな〜。(英語適当だけどw)

宿泊客が使えるキッチン

2Fにゲストが利用できるキッチンがあるので長期滞在で外食に飽きても大丈夫です。

必要十分な設備やアメニティ

トイレや洗面は共同でホテルライクではないけれど、必要十分な設備があってきれいにお掃除もしてあってとても快適です。

洗濯機と乾燥機もあるので最低限の衣類で滞在できます。

そもそも白馬の魅力

スキーやスノーボードのウィンタースポーツをやるひとは当然、スキー場や雪質と答えると思います。長野オリンピックの会場でもあったくらいですし。

ただ、私みたいなウィンタースポーツ一切やらない人にもそれでも白馬は魅力的です。

美しい山

晴れている日は本当に山がきれいです。この写真は夏と冬にそれぞれ白馬大橋から撮影したもの。そして空が広い・・・。

四季の変化が楽しめる

冬は雪山。春は桜と残雪の山、夏の新緑もきれいだし、登ってもいい。紅葉が始まると山頂から山麓にかけての三段紅葉がアメイジング。

白馬八方池の夏の写真

ゴンドラを降りて1時間ちょっとの登山でこの絶景

秋の白馬の三段紅葉の写真

青い空、白い雲、雪のかかった山頂付近、紅葉に染まる中腹、緑の麓

夏涼しい

8月でもエアコンなしで寝られるくらい快適。最高の避暑地。

白馬は冬の人気エリアなので冬より夏が空いてるみたいです。私は夏(初夏くらい)のほうが好きかな〜。

NOMAD HAKUBA(ノマド白馬)の予約はこちら

※楽天で空室なくても電話したら部屋があいてる場合もあるみたいなので忙しくなさそうなお時間に電話してみてください。