旅ブロガーLV1の私が今年行った場所を写真で振り返る

今年撮った写真 Advent Calendar 2020の投稿です。

今年は旅行用のブログを立ち上げるぞ〜旅ブロガーになるんじゃ〜!って意気込んだ直後にコロナショック。。毎年恒例の桜前線とともに北上する旅もできませんでしたが、ひとり旅メインなので感染対策をバッチリして地方の地味な地域に行っていました。

今年見て感動した景色を写真で振り返ります。

※カメラは前半まではCanon EOS M3、夏にそれが壊れてEOS M5に乗り換えました。正直RPにするかはめっっちゃ悩んだ。

茨城県北浦で日の出とともに一斉に飛び立つ渡り鳥たち

茨城県北浦の渡り鳥

霞ヶ浦の隣にある湖で、冬は白鳥等の渡り鳥が大量に生息している場所。早朝に昇る朝日と大量の鳥を見に行ったんだけど、完全にヒッチコックの世界でしたw。

白鳥はそんなにたくさんはいないけど、朝日にきらめく湖面と白鳥が映える。

茨城県北浦の白鳥

スローシャッターで撮る荒崎海岸

THE 冬の海って感じw。シャッタースピードをばりばりに遅くして三脚で撮ったやつです。水墨画みたいな。

ポピー畑からスカイツリーを望む

東京平井のポピーとスカイツリー(平井運動公園)

荒川沿いにある平井運動公園。ここは河川敷にポピー畑があってスカイツリーとポピーを写真に納めることができる場所。ポピーと夕陽はとても相性がよいので、夕方にいってきました。詳細は下記ブログでもまとめてるのでお近くの方はぜひ来年どうぞ。

東京平井のポピーとスカイツリー(平井運動公園)

スカイツリーとのコラボで激萌えのポピー畑が都内にあった!

2020年5月27日

ふれあい橋からスカイツリーと紫陽花

ふれあい橋でスカイツリーと紫陽花1

ポピーに続きスカイツリーコラボシリーズですが、こちらは紫陽花。ポピーの平井の近くです。川の両サイドにたくさんの紫陽花が植えてあってスカイツリーをバックに撮影ができます。詳細は下記ブログでもまとめてるので近くの(略

ふれあい橋でスカイツリーと紫陽花1

週末のお散歩旅〜6月の東京都内で紫陽花めぐり〜

2020年7月5日

朝5時スタンバイで朝もやの上高地大正池を撮影

大正池朝もや

いつか見たかった景色その1。朝もやの大正池。ずっと見てても全然飽きないくらいどんどん景色や空の色も水の色も変わっていって、朝5時から2時間くらいず〜っとその様子を見てた。

上高地河童橋から見る梓川と北アルプス

夏の上高地河童橋から

何度か来ているものの、こんなにバッキバキに晴れていたことはなかったので感激した景色。北アルプスってほんとかっこいい。。

長野白馬の八方池リフレクション(もどき)

白馬の絶景スポット八方池

八方池も以前来たときは山にガスがかかってて全然見えなかったんだけど、今回はなんとか山を拝むことはできた。風がなければリフレクションが綺麗だったはずなんだけど。

何度でも来る!今年3回訪れた白馬大橋からの景色

白馬大橋からの景色

長野県白馬にある白馬大橋から見る白馬の山々。なんてことないただの橋なんだけどここから見る景色が本当に好きで、今年3回も行きました。(行ったというか通ったという感じですが)

ちなみに秋に行った時は山頂付近は雪、中腹は紅葉、麓はまだ緑って感じでこれもとっても綺麗だった・・・!

近くの別スポットから撮影した三段紅葉。

白馬三段紅葉

これぞ神の絨毯!栗駒山の紅葉

紅葉の栗駒山登山の写真(いわかがみ平から中央ルート)

いつか見たかった景色その2。真っ赤に染まる栗駒山です。直接目で見ている景色の方が彩度高いくらいカラフルで本当に美しかった。詳細は下記ブログでもまとめてるので(略

紅葉の栗駒山登山の写真(いわかがみ平から中央ルート)

紅葉の栗駒山に公共交通手段で行ってきた〜まさに神の絨毯!

2020年10月11日

ロープウェイから見る蔵王紅葉

蔵王の絶景紅葉

緑のゲレンデと紅葉の森がめちゃくちゃキレイ。ずっとこのロープウェイで往復していたいと思う景色でした。

海抜0mから3,000mの山々を一望する雨晴海岸

雨晴海岸

海から3,000mの山を見ることができるのって世界でもかなり希少らしいです。(日本は国土が狭いから他国よりは見やすいとはいえ)

富山県の雨晴海岸からは天気がいいと北アルプス(立山、剣岳など)がバッチリ見えます。ここがいつか見たかった景色その3。そして、ここからみる朝日が見たかったのだ!!

夜明け前の様子。朝6時くらい。

雨晴海岸からの北アルプス夜明け前

日が昇る瞬間。目の前の景色全部が黄金色になる!!

雨晴海岸からの北アルプス夜明け

日が昇ったあと。青い空も美しい・・・。

雨晴海岸からの北アルプス夜明け

この景色を見た時は正直今年の徳は使い切ったな・・・と思いましたw。

山口県一の俣桜公園で立ち枯れと鯉

一の俣桜公園撮影

桜公園という名前なので桜がきれいな場所なんだと思いますが、この立ち枯れの木となぜか錦鯉がそこそこいて、近くに鯉の餌が無人販売されていて観光客らしき人は0という不思議な場所w.アクセスも悪くて、これどうやってすれ違うの?っていう山道を30分くらい運転してたどり着く。静かで幻想的な場所でした。

まとめ

今年はフェスも花火大会もその他イベントもことごとく中止になってがっかりしてたんですが、おかげで近くの街を探検したり、GOTOで長年行きたかったところに行けたり、結果的には充実した1年でした。

年末年始は今年一年を振り返りながら全然書けていないブログをまとめていこうと思います。(しかしどの写真を見ても、実際の景色の方が100倍くらいよくて、その素晴らしさを伝えられないのがとてももどかしい・・)